It's my life.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's my life

〜ケイゴの旅日記〜

東南アジア一人旅⑥カンボジア

どーも!

もう11月です。寒くなってきましたね。一年あっという間です。

今回はカンボジア編です〜

 

カンボジア

f:id:mygwkig:20161104112958p:plain

本名はカンボジア王国。日本との時差はマイナス2時間。通貨はリエルだけど基本的に米ドルが使える。4000リエル1ドル。内戦があり、今でも地雷が埋まってるところがある。言語はクメール語アンコールワットなどの遺跡群が世界遺産に登録されている。比較的東南アジアでは貧困の国。日本などの多くの先進国がボランティア活動に参入している。首都はプノンペン

 

みどころ

カンボジアは何と言ってもアンコール遺跡群が有名で、圧巻でした。

僕はベトナムホーチミンからバスに乗り、プノンペンを経由して遺跡があるシェムリアップと向かいました。

国境を陸で越えるのも慣れたもので、余裕です。

カンボジア国内に入ってからまず思ったことは、一瞬にしてベトナムのような風景から変わっていくことに驚きました。みるみるうちに地面の色が赤土に変わっていって、周りは草原だらけ道には何もなく、たまに家があるだけ。その家の近くで赤土の上を裸足で元気に走り回ってる子供たち。見るからにやせ細っていて、ただこっちを見つめる人たち。

全然違うんだなって思いました。ただ、生まれた国が違うだけで、こんなにも変わるのかと。僕らは恵まれてるんだって実感させられました。こういうことって行かなきゃわかんないんだよなって思いながら窓の外を眺めていたら、、、

ガタン!っていきなり音がなって、バスが止まって傾き始めました。

最初は何が起こったかわかりませんでしたが、バスが脱輪してました。笑

しかも周りは何もない草原。こりゃやばいなって思いながらも待つこと1時間

運転手の努力も実らず、同じバス会社のバスが来て乗り換えてくれという指示が出ました。

まあこんなことあるだろうと思っていたので平気でした。

乗り換えたバスはめっちゃいいバスで、WiFiが付いているという高機能。

なんか得した気分になりました。笑

そして、なんだかんだ10時間くらいかけてシェムリアップに到着。

初めて乗るトゥクトゥクに感動しながら、宿まで連れて行ってもらいました。

 

アンコールワット

f:id:mygwkig:20161104134405j:plain

さて、カンボジアといえばアンコールワットです。

この遺跡、マジですごいです。本当に、誰が作ったんだよってくらいです。

大きさは遺跡群全体で名古屋市と同じぐらいの大きさだとか。

一日では回りきれないと思います。

僕は前の日に宿まで連れて行ってくれたトゥクトゥクのおっさんにお願いして、一日貸切してもらうことにしました!2500円くらい!

いろんなところに連れてってくれて楽しかったです!

朝5時からアンコールワットに行き、日の出を見ました!

写真ではあんまだけどめっちゃ綺麗でした!

 

f:id:mygwkig:20161104141227j:plain

 

f:id:mygwkig:20161104141232j:plain

 まあ人が凄かったです。別の場所でチケットを買うので一番前で写真を撮りたいって人はもっと早く行くべきです。。

 

ここからは説明しづらいので写真で!

アンコール遺跡はこういう風になってます。

f:id:mygwkig:20161104141907j:plain

まずはアンコールワット

f:id:mygwkig:20161104142347j:plain

 

 

 

f:id:mygwkig:20161104142414j:plain

f:id:mygwkig:20161104142418j:plain

f:id:mygwkig:20161104142420j:plain

f:id:mygwkig:20161104142427j:plain

f:id:mygwkig:20161104142424j:plain

f:id:mygwkig:20161104142606j:plain

f:id:mygwkig:20161104142556j:plain

f:id:mygwkig:20161104142558j:plain

f:id:mygwkig:20161104142604j:plain

f:id:mygwkig:20161104142944j:plain

 なんか違う世界にきたのかと思うぐらいでした。すごすぎて2時間はいました。

約1000年前にこれを作って、今もあるってことがすごいですよね。

 

そして、アンコールワットの次に行ったのがアンコールトム

ここも凄かったけどアンコールワットがすごくて実際あんまり響かなかった!笑

 

f:id:mygwkig:20161104144655j:plain

トゥクトゥク

f:id:mygwkig:20161104144716j:plain

これが入り口

f:id:mygwkig:20161104144724j:plain

アンコールトム

f:id:mygwkig:20161104144719j:plain

f:id:mygwkig:20161104144727j:plain

f:id:mygwkig:20161104144734j:plain

顔がいっぱい

f:id:mygwkig:20161104144730j:plain

 まあこんな感じ。

あとは、

f:id:mygwkig:20161104145255j:plain

f:id:mygwkig:20161104145258j:plain

f:id:mygwkig:20161104145302j:plain

f:id:mygwkig:20161104145306j:plain

f:id:mygwkig:20161104145304j:plain

f:id:mygwkig:20161104145309j:plain

こういうのばっかりでした!

午後、時間が余ったのでどうするかおっちゃんに言われて、もう一度アンコールワットに行きました。笑

f:id:mygwkig:20161104145826j:plain

f:id:mygwkig:20161104145830j:plain

ここでぼーっとしてました。

 

ここは絶対に行くべきです。行かなきゃわかんないです。

本当は、ベンメリア遺跡プレアビヒアに行きたかったのですが、また今度にします。

 

そしてトゥクトゥクのおっちゃんと別れ、シェムリアップの街を散策しました!

f:id:mygwkig:20161104150249j:plain

ありがとう!!!

 

 

 シェムリアップ市内

シェムリアップパブストリートという通りがあり、そこを中心に屋台やお店が並んでいて、バーナイトクラブもあります。

 

f:id:mygwkig:20161109183344j:plain

f:id:mygwkig:20161109183759j:plain

夜はこんな感じ

 

ここで僕はクメール料理のアモックを食べました。

グリーンカレーみたいで美味しかったです!

f:id:mygwkig:20161109183659j:plain

他にも1ドルのフルーツジュースゲテモノの屋台もありました!

あとカンボジアビールがめっちゃ安いです!

ジョッキ1杯50セント!安いです!

 

シェムリアップは治安が心配ですが、何もしなければ夜出歩いても大丈夫です。

やけに野良犬が凶暴で1回追っかけられたくらい。。

 

カンボジアはスカーフやクメール文化のお土産がたくさんあります!

ですが、タイからの輸入品もあるので、気をつけましょう。タイで買ったほうが安いです。

基本的に外国人はお金持ってると思われるので、ぼったくりは日常茶飯事です。。。

 

 

 

 

僕はカンボジア2日目の夜、睡眠薬強盗に遭いました。

 

ここで、1回手持ちのお金を全部取られました。

 

この事件については次回書きます!

 

お楽しみに!!

 

今日の一曲

今回も洋楽でいきます!

www.youtube.com

 Taio CruzのHangoverです。

Hangoverは二日酔いって意味です。笑

いろんなことあるけどポジティブにいきましょう!

 

では!!!

広告を非表示にする